スマホ充電器レンタルの「ChargeSPOT」が「何回使っても1時間なら無制限無料」キャンペーンを12月3日~31日まで実施!出先でスマートフォンのバッテリー切れをお得に救えるチャンス!

ChargeSPOT

画像元:ChargeSPOT

外出先でスマートフォンの充電が無くなって困ったということはありませんか?
そんな時に助けてくれるサービスが、スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT(チャージスポット)」
設置店舗で簡単にバッテリーを借りられ、返すときは別の設置店舗に戻してもOKと、ストレスフリーな使い方ができます。
そのスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT(チャージスポット)」が、12月3日(月)の正午からクリスマス無料キャンペーンと題して、利用開始から最初の1時間を無料とするとのことです。

どのような使い方なのかも一緒に説明しながらキャンペーンをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT(チャージスポット)」とは?

まずはこちらの動画を見られると分かりやすいと思います。

「ChargeSPOT」は「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに2018年4月からサービスを開始し、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に設置場所を順次拡大しています。

レンタル方法はアプリでバッテリースタンドのQRコードをスキャンするだけの簡単操作。
外出時にスマホの充電が足りない・・・そんな時はチャージスポット。アプリから近くのバッテリースタンドを探してバッテリーを借り、別のバッテリースタンドに返却することができます。

また「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、LINE公式アカウント内からもサービスを利用することが可能になり、事前に専用アプリをダウンロードしていなかった場合もその場でサービスを利用できるようになっています。

「ChargeSPOT」の利用方法

ChargeSPOT

画像元:ChargeSPOT

(1)アプリをダウンロードし、アカウントの登録をします。
(2)アプリでバッテリースタンドの場所を検索し、ご利用になるバッテリースタンドへ向かいます。
(3)表示されているQRコードを読み取ります。バッテリースタンドのスロットから出てくるモバイルバッテリーを取り出し、対応するケーブルを接続すれば、移動中に様々なデバイスの充電をすることができます。
(4)アプリで最寄りのバッテリースタンドを検索し、空いているスロットにモバイルバッテリーを差し込むことで返却は完了です。

設置場所は?どこで借りられるの?

ChargeSPOTのサイトでは主な設置場所を以下に挙げています。

ChargeSPOT

画像元:ChargeSPOT

こちら以外にも結構いろんな場所に置いてあるので、アプリなどで確認すると身近なところで見つかると思います。

クリスマス無料キャンペーン内容

キャンペーン期間:2019年12月3日正午〜2019年12月31日23時59分レンタル開始分まで
対象ユーザー:新規・リピートのお客様問わず、すべてのお客様
利用回数:何回でも無制限で利用可

ChargeSPOT

まとめ

まだ筆者は借りたことがないのですが、今回のキャンペーンで使ってみようかと思っています。
バッテリーって買ってしまうと持ち運びに重いですし、使用するほど劣化もしていくので借りるという手段は良いと考えています。
皆さんも、これを機に試してみるのはいかがでしょうか?

ChargeSPOT

◼︎ ChargeSPOTの導入を検討されている方はこちら
http://www.chargespot.jp/business.php