新電力に乗り換えて1年間が経過…結果はいかに!?

2016年4月から法律が改正され家庭などに向けた電力小売りが全面自由化されました。

これにより従来の大手電力会社ではなく、さまざまな電力会社と消費者が契約できるようになり、自分の考えに合わせたサービスを選べるようになりました。

また、電力会社に競争を促し、電気料金の引き下げや、これまでに無かったサービスが生まれたりなどが期待されています。

我が家もこの流れに乗り、大手電力会社から新電力会社に切り替えました。

それが今から一年前で、年間の結果が揃いました。

新電力会社を選んでから現在に至るまでを振り返ってみようと思います。

新電力会社は『Looopでんき』に決定!



まずは、切り替えるにあたって新電力会社の選定を慎重に行いました。

色々と検討した結果、『Looopでんき』にする事にしました。

選んだ理由は、

・基本料金がずーっと0円!

・料金体系がシンプル!

・太陽光、風力、水力をはじめとする自然エネルギーを利用!

・クレジットカードで支払いができる!

です。

リンク:Looopでんき

切り替えにあたって普段の生活に変化無し!

大手電力会社から新電力会社に切り替えるにあたって何か工事が発生したり、何か手間がかかるのか心配でしたが、ネットの申し込みから新電力会社に切り替えを申請するだけで簡単でした。

毎月の支払先が大手電力会社から新電力会社に変わっただけなのと、今まで銀行引き落としだだったのがクレジットカード払いになり、カード会社のポイントが付き始めたという事くらいです(笑)

乗り換えた結果は・・・安くなりました!

まぁ、安くなったとは言いましても格安携帯電話ほど劇的ではなく、年間で7000円ほどですが。

あとは、クレジットカード払いのポイントが付いているというところでしょうか。

感想としては、安くはなると思いますし、切り替えもそんなに手間ではなかったのでオススメしたいところですかね。

今回、私は『Looopでんき』を選びましたが、皆さんのライフスタイルに合った電力会社をぜひ見つけてみてくださいね!