家族でカレンダーを共有するのはとっても便利だった!

mohamed_hassan / Pixabay

家族の予定って、自分の予定の管理もしながらだと予定の日を間違えたり忘れてしまう事ってありますよね?

自分も以前は妻の予定を把握しているつもりでいたら違っていたり、忘れていたりでケンカをする事がしばしは…

多分、コレが一番のケンカの原因だったと思います。

今では妻の予定と子ども達の予定はカレンダーを共有して把握しあって予定をスムーズにこなしています。

そうするまでにどのような事をしたのかを書きたいと思います。

妻にGoogleアカウントを用意してもらう

前の記事にも書きましたが、私が「Android」で、妻が「iPhone」を使ってます。

「Android」はGoogleのサービスなのでGoogleカレンダーになり、「iPhone」はAppleのサービスなのでiCloudカレンダーになります。

この点でカレンダーの共有がOS(基幹ソフト)が異なるので一筋縄ではいかない事はお分かりかと思います。

また、妻の親がiPadを使っており、以前に妻と親がカレンダーを共有できるように設定を自分がしている事も考慮する必要がありました。

考えた結果、

私と妻…Googleカレンダーで共有

妻と親…iCloudカレンダーで共有

で対応しようという結論に至りました。

理由は、『iCloudカレンダーがAndroidに対応していない』為です。

その為、私がiCloudカレンダーを使えないでので妻にGoogleアカウントを作ってもらい、私と共有したい予定を書き込んでもらう事になりました。

ま、Googleアカウントを用意する私の方ですが(^_^;)

私のカレンダーに妻側のカレンダー共有を行う

妻のGoogleアカウントを作成します。

作成は下記のURLにアクセスします。

https://accounts.google.com/signup

必要事項を入力していきアカウントを作成します。

アカウントの作成が終わったら、私のGoogleカレンダーに共有作業を行います。

共有方法は下記のURLを参考にされると良いです。

リンク:他のユーザーの Google カレンダーを追加する (Googleのカレンダーヘルプ)

妻のiPhoneにカレンダーアプリを用意する

今度は妻側のカレンダー設定を行います。

まずは、iCloudカレンダーにGoogleカレンダーを共有します。

共有方法は下記のURLを参考にされると良いです。

リンク:Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示する (Googleのカレンダーヘルプ)

以上が終わるとiCloudカレンダーで妻側のGoogleカレンダーが見れるようになります。

また、私との共有設定が終わっていれば、私のGoogleカレンダーにも同じ内容が表示されます。

ここまで来ればほぼ終わっていますが、Androidの標準で入っているGoogleカレンダーにも言えることなのですが、iPhoneのカレンダーは予定が見にくいです。。。

ですので、ここで改善ですが、妻には『Moca』というアプリを使ってもらう事にしました。

参照:月特化カレンダーMoca

こちらは無料のアプリなのですが、予定が見やすく、また、iCloudカレンダーとGoogleカレンダーに対応しているという素敵なカレンダーアプリです。

無料なので、下の部分に広告が入ってしまうのは否めませんが、それでも使い勝手からしたらオススメです。

こちらをインストールし、iCloudカレンダーとGoogleカレンダーを連携して作業は終了です!

お子様の予定も共有させると皆の予定を把握できてGood!

スマートフォンをお持ちのお子様がいらっしゃる場合は同様の手順で家族の予定を共有すれば部活や塾、その他の予定が把握できるのでバッチリだと思いますよ☆

我が家の子どもはまだ小さく、スマートフォンは持たせていないのですが、大きくなって持つようになったら必ず予定を共有させたいと考えています。

大丈夫!共有させたくないスケジュールも作れます

Googleカレンダーではスケジュールを複数で管理する事ができます。

私は、『仕事』と『プライベート』用など、妻と共有させていないスケジュールがあります。

共有方法は下記のURLを参考にされると良いです。

リンク:新しいカレンダーの作成 (Googleのカレンダーヘルプ)

という感じで、自分の予定と家族の予定がスムーズに確認でき、とても便利になりました。

最後に注意点としては、こうやって管理しても人間なので記入間違いや漏れもありますので、口頭でも確認する事が重要です。

やって良かった!と、すごく実感していますので是非オススメですよ!